« 全校集会でスクールカウンセラー青山先生のお話を聞きました | トップページ | 第51回体育大会 晴天のもと開催! »

2012年5月24日 (木)

謎の生き物持ち込まれる!

Img_4589

石ではありません。では,何なのか? 先日,男子生徒が学校に持ってきてくれた“生き物”です。味の素工場近くの筑後川で採った!とのこと。裏をひっくり返すと下の写真のとおり,生き物だとわかります。はてさて? 調べてみると「センベイアワモチ Platevindex sp. 」という,れっきとした名前がありました。汽水域のヨシ原に近い泥地で,半ば埋もれた石の裏面や,護岸ブロックの隙間などに生息している軟体動物で,山口,佐賀,熊本,大分などでの分布が確認されています。WWF(世界保護基金)では,絶滅寸前のランクだそう・・・。まだまだ自然界は謎だらけ?有明海には約30種類ほどの固有種がいますが,その多様性がうかがえる象徴的な生き物ですね。

Img_4588 

« 全校集会でスクールカウンセラー青山先生のお話を聞きました | トップページ | 第51回体育大会 晴天のもと開催! »

コメント

はじめまして。色々楽しく拝見させていただきました。
同じ県内にて川・汽水の生物を(主に魚類)趣味で調べている一般人です。
私も最近この生物を少し見て周りましたが、
この個体は、「ヤベガワモチ」の方ですね。
裏側の白い部分に黒い小斑点が散在しているのが本種で、
無いのが「センベイアワモチ」です。

生徒が地元の自然に興味を持ってくれれば嬉しいですね。
これからも色々情報発信がんばって下さい。

好奇心旺盛な学生さんたちがいるようですね。
学校の良い雰囲気が伺えます(´◔‿ゝ◔`)

「ヤベガワモチ」が本名なんですね。
正確な名前がわかって,安心しました。
ご指摘,ありがとうございました。
今日(6月27日)はNBCの方からも
問い合わせがありました。
思わぬ反響に嬉しさを感じています。
      投稿者 I

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謎の生き物持ち込まれる!:

« 全校集会でスクールカウンセラー青山先生のお話を聞きました | トップページ | 第51回体育大会 晴天のもと開催! »